我が家のガーデンニング

引っ越ししたての時に、
何にも置いてない、ベランダが割に広く感じられ
ベランダでガーデンニング楽しみたい!と心を躍らせていました。
寒い冬が越え、我が家でも小さい鉢植ですがガーデニンをやっとこ始めました。

前の部屋からもってきているグリーンちゃんたちも小春日の中での日光浴。
f0013519_14483888.jpg


新しく我が家に入ったのは、この子たち。
f0013519_14493687.jpg

5月頃には小さく可愛い花が咲き乱れるみたいです。
今からとても楽しみです。
f0013519_145105.jpg

どの子もみんなダンナさんがケアをし愛情を降り注いで育てています。

私は、窓の中から「あーだこーだ」と言いながら応援しています!!
そう、言いだしっぺの私ではなく、ダンナ始動でガーデニングが始まったのです。
思いのほか、はまってしまったらしい、彼は
次の日は、オクラ、やハーブ、トマトの種と土や肥料を買って来てました。

実のなる時期が楽しみです。
無事に育ちますように♪
[PR]

# by ainoaozora | 2010-03-28 14:54 | ベランダガーデニング

久しぶりのドライブ~

2月以降、連日仕事が忙しくて、帰宅が22時になることもしばしば。
朝は9時出社なのに、前職の時より働いているような気がする・・・

それでも、仕事仲間や環境、仕事内容はとても充実していて楽しくやっています!

やっと迎えた3連休!白馬にボードにいくはずでしたが、
強風、白馬も吹雪とのことで、急きょキャンセルに。
テンションも下がったのか、連日の残業のせいか、
疲れで、2日間とも家でぐったり。
ゴロゴロしてゆっくりと過ごしました。

最終日の今日は
千葉の銚子漁港へ美味しい魚料理を食べにドライブへ。
f0013519_21562089.jpg

銚子市に出ると海に向かって大きな風車が5,6機、ブンブンまわっており
なんだか、テンションがあがります。
f0013519_224384.jpg

新鮮なうにまぐろいくらの3色丼。
美味しい~!!! 浜よしという定食屋さんに入りました。
店内には山田優や小栗旬のサインが飾られていた!

お土産に魚屋さんで「ほうぼう」という赤い魚を3匹買ってかえりました。
夕飯はほうぼうの煮つけでペロリと頂きました。
[PR]

# by ainoaozora | 2010-03-22 22:07 | おでかけ

Salon neko

Rumiが始めたSalon nekoではフーレセラピーという美容と健康のためのマッサージを行っています。
f0013519_1815857.jpg

「フーレとはフランス語で「足で踏む」という意味があり、フーレセラピーとは
足の裏を使ってあらゆる角度から筋肉をほぐし、全身の血液のリンパの流れを改善、
疲労物質を排出しながら自然治癒力を高めて行く美容健康法です。」とのこと。 
f0013519_1822330.jpg

ポップで可愛い女性専用の癒しサロンですよ。

RUMIのブログも更新中~!

阪急、JR宝塚の駅から近いのでぜひいってみてね~♪
[PR]

# by ainoaozora | 2010-03-11 18:04 | 友達の輪

友達がサロンをOPENしました!

RUMIが
フーレセラピーという癒しサロンをOPENしました。
腰痛がひどい私も彼女の「足」にかかれば
本当魔法がかかったように
楽になります。

OPEN記念キャンペーンで私の紹介だと半額になるそうなんで、
このブログをご覧の皆さまは、私の紹介と言ってサロンへ行ってみてくださいね。

詳しくは、フーレセラピーnekoのHPへ次はサロンの様子などをお伝えしますね!
[PR]

# by ainoaozora | 2010-03-08 00:21 | 友達の輪

母からの笑えるメール

関西にいる母親からたまにメールがきます。

決まって、誤字脱字でおかしな内容になっています。
それは私にも受け継いでいる血筋のようですが、
今日はお腹を抱えて笑ってしまいました。

件名[non title]
本文
「しば犬かコスギーでも飼おうかなぁ~☆★♪。」

唐突なメールに笑いながらこのメールを読みあげると
横にいるダンナが
「ヒィ~ハォ~!!って叫ぶ犬のことかな」って
ブラマヨの小杉のマネをしながら突っ込んでました。

母さん、
コーギーは可愛い犬です。
[PR]

# by ainoaozora | 2010-03-07 00:29 | なんでもない日

ブログをはじめて5年になりました。

2005年 2月に 初代あいのあおぞら ブログを始めてから
早くも満5年経ちました!

私がブログを始めたきっかけは

「自分の考えを相手に伝える前に一度、自分の頭を、言葉を整理してから発しよう」

という理由から。いわば、話す為の「下書きノート」にしようと最初は思ってた。

でも、写真を撮ったり、食べ歩きしたり、プチ旅行が好きな私は
いつのまにか、わたしの記憶をたどるメモ帳的なツールになったり、
遠く離れている友達に近況報告する場になったり、
普段あまり言えないことを言ってしまう、いわば王様の耳はロバの耳の穴的なな役割をはたしていたり、

本当に私の生活の一部になっています。

気が向いたときしかアップしてないけど、
同じような内容のことばかりだけど
続けてきて良かったなと思います。
読み返すと
やっぱり26歳の時の私の感情やその時の状況が懐かしく、馬鹿らしく、愛らしく感じられ
日々の自分の成長を感じることもできます。

あまり長続きがしない私ですが、
なんとなく続けてこられたのも
ちょくちょく見に来てくれて、コメントとかもいれてくれたり
会ったときに、「見てるよ♪」なんて言ってくれている友達のおかげ。

全部自己満足、自分の記憶の為のツールですが
みんなに見てもらうことでたぶん続けてこれているんだと思います。

みなさん本当にありがとうね。
f0013519_0105555.jpg

最近ますますアルパカに似てきました。
[PR]

# by ainoaozora | 2010-03-07 00:11 | 幸せのみつけ方

エメヴィベールのお料理

f0013519_22444026.jpg

可愛いお皿が始め出迎えてくれます。
f0013519_22452626.jpg

タラバ蟹のレタス包み
f0013519_2246866.jpg

ホロホロ鳥に濃厚なトリュフと赤ワインのソース
f0013519_22462991.jpg

フォアグラのステーキ

まるで絵画のような広い庭を眺めらながら優雅なランチ
紳士はジャケット着用してのお食事だから、
ダンナさんは肩がこりそうって。
リラックスできる家での食事が一番美味しく頂けるかもって。

わたしはたまにはおしゃれしてこういうところに来たい♪来たい♪
ダンナから私へのバレンタインのプレゼントランチを頂きました。
[PR]

# by ainoaozora | 2010-02-20 22:46 | グルメ

エメヴィベールへ

最近、美食ぶらり旅には気軽には行けなくなった分、
東京の美味しいレストランに少しずつ足を運んでいます。

ダンナさんの職場のある麹町。
美味しいフレンチがあるという噂を聞いて
行ってきました!東京ミシュランガイド2010にも選ばれた、エメヴィベール
f0013519_23264797.jpg

日本テレビの裏側にひっそりたたずむ邸宅レストランです。

f0013519_23281954.jpg

とっても素敵な玄関で、気分も上がる♪
[PR]

# by ainoaozora | 2010-02-14 23:29 | グルメ

とっておきの休日は

f0013519_23272640.jpg

とっておきの休日はよく ぶらり旅に行ったなぁ~
美味しいものめぐり小旅行したいな。
[PR]

# by ainoaozora | 2010-02-09 23:30 | イラスト絵本『こころのぽっけ』

めたぼーりんぐ

こちらに来てから
私、なんと人生最高体重を記録更新中。

社会復帰し、そろそろ痩せてきただろうと
1か月ぶりに体重計に乗っかってみるとびっくり!

「なんで~!?」と疑いのまなざしで体重計を睨みつける。
f0013519_23314850.jpg

「ちょっと、これ乗ってみて」とダンナさんの体重を測ると
前より1キロ減っている。 壊れているわけではなさそうです。

確実に理由は運動不足です。新陳代謝も衰えているようで
いつもと同じだけ食べてるのにカロリーが燃焼されていないようです。

ということで、日曜日に
手っ取り早い楽しい運動をとボーリング場にいってきました。

More
[PR]

# by ainoaozora | 2010-02-08 23:19 | おでかけ

どこにしようかな

そして昨年年末から挙式会場探しが始まりました.
東京では、素敵な会場が本当に沢山あり(すぎ)ます。

だけど 田舎者の私たちは土地柄があまりわからなく、
どこがいいのかさっぱり検討もつきません。

f0013519_1355138.jpg

それでも「ちいさな、一軒家のレストランのような場所で
アットホームな雰囲気の飾りすぎないパーティーができたらいいね」
という漠然とした想いに合う場所がいくつかあり、休日に見学にいってきました。
2、3日に分けて4,5会場くらい行きました。
そのリストの中に先日紹介した目黒のエルガーハウスも入っていました。

最後までエルガーハウスと迷ったのですが、
結局のところ
「遠方から来てもらうゲストにアクセスがしやすく、
東京観光がてらに楽しんで来てもらえるところがいい」
ということで、表参道にあるルシェルブランという
小さいけど、温かみのあるゲストハウスで挙式+披露宴を行うことに決めました。
見学に行った時に今まで見たとこよりも断然にスタッフの心遣いや、会場の雰囲気が私好みで、お料理もとっても美味しいそうなので、即決しました。

More
[PR]

# by ainoaozora | 2010-02-07 12:58 | Wedding

旅婚のはずが

昨年末
引っ越しや東京での生活が落ち着いてきたころから
私たちの挙式や披露宴の会場を少しずつ探していました。

私の母は大のガーデニング好きです。
ターシャチューダの山草の庭にあこがれる母が丹精込めて造る花たちを
父が一眼カメラで撮影するというのが、私の実家の日課です。

かねてからの「ブリティッシュガーデンが見たい」という希望をかなえるためにも
家族だけで、イギリスでの旅婚を考えていました。
f0013519_12275769.jpg

ダンナさんのお姉さん夫妻+ジュニアはイギリスのロンドンに住んでおり、
ダンナさん両親も行き慣れており安心でしたし、
私や私の両親はヨーロッパに行ったこともないので
ぜひに行きたいということで、

それだったら、家族旅行兼ねてみんなで行けたらいいねと
「じゃあ、イギリスで挙式しよう!」ということで話を進めていました。
ただ、ウディング会社はハワイのようなリゾートウディングプランは豊富にもっているようですが、
イギリスのプランは全く情報がない・・・

自分で調べていくうちに、ヨーロッパの教会で挙式を上げるためには
たとえば、カトリック教にならなければいけないなど、宗教上のからみが多く、
ウエディングドレスは買って持っていく?とか準備や手配も想像以上に大変そうです。

そんなに大げさにしたくないと考えていないのに、かえって大事になりそうでした。

そんな中、いいだしっぺの私の母が一言。
「やっぱり東京だったら行くけど、イギリスに行くのはお母さん、大変だわ~」と。
両親の為の旅婚にしたかったので、肝心の両親が望まないのでは意味がない。

ということで、東京での式場を探し始めたということです。
[PR]

# by ainoaozora | 2010-02-07 12:31 | Wedding

ヨコハマへ

1月30日
今日は快晴。少し暖かくなり、お散歩日和です。
関西からダーリンとやって来たほしえびちゃんと再会!
ほしえびちゃんは春にはママになるのでお腹もますます大きくなっておりました。
ちなみに私もますます大きくなっています。《メタボー!》
f0013519_20485793.jpg

横浜でランチしながCatch Up。
面白いな~やっぱり関西人いやほしえびは、おもろい!
いっぱい笑ったわー。
ほしえびちゃんと別れたあと、
帰りにH&Mでお買い物して
一人で歩いていると、
まんまる満月が綺麗に浮かび上がっていて、
横浜の夜景とのコラボレーションが本当に綺麗でした。
写真を撮ったのだけど、この感動が伝えきれないのが残念。
f0013519_20465194.jpg


今夜満月を見た人~!?
[PR]

# by ainoaozora | 2010-01-30 20:45 | おでかけ

憩いのゆ

家の給湯器が壊れたのは10日前の日曜日。
2日間は震災での経験を生かし
家中の鍋とコンロをフル回転して1時間半かけてお湯をはるのだが、
仕事から帰ってそれをするには、どうも時間の効率が悪い。
ということで、ネットで調べ近所に銭湯を発見。
f0013519_23304349.jpg

歩いて10分ぐらいの銭湯に行ってみると
「老人憩いの家」って書いてある。

もしや、老人ホームだったのかな?と思いつつ入ってみると

番頭にいた、おばちゃんが穏やかな笑顔で迎えてくれた。
それから毎晩、私たち夫婦の現代版「神田川」生活が始まった。

マフラー代わりの赤い手ぬぐいもカタカタいう固形の石鹸も持ってないけどね。

「こういう機会がなければ、銭湯に通うことなんてなかったよね。」と
二人で毎晩の夜の散歩を楽しんだ。
本当に昔からある古い銭湯だけど、掃除は行き届いており気持いい。
アツアツの湯船は泡ぶろや漢方の湯もある。

近所のスナックのママさん達が
店を閉めた後にここに集うみたいで、
その60代くらいであろう彼女達の会話を聴くと面白い。

今日になってやっと家のお湯がでるようになったけど、
今後も月2回くらいで銭湯通ってみるのもいいかな。
[PR]

# by ainoaozora | 2010-01-21 23:28 | なんでもない日

ぶりっぶり

仕事量が段々と増え
「帰るのおそくなっちゃったー!」と
21時過ぎに帰宅したら
先に帰宅していたダンナさんが
ブリ大根つみれの味噌汁を作ってくれていました。
f0013519_2338022.jpg

さすがA型らしい彼は
見た目や素材選びもちゃんとしていて、
調理方法も忠実に沿っている。

大根は綺麗に面取りしてありました。
飾り用の細切りの唐辛子も用意しており
見た目も味も
一言でいえば
「うまーい!!!」
f0013519_23382739.jpg

何度も「うまいね~。帰ったらご飯ができてるっていいね~。」
と絶賛しながら、笑顔で美味しく頂きました。
これに調子づいて、毎日作ってくれないかしら♪

そうそう、お風呂ですが、まだお湯がでない状態です。
さすがに家中の鍋とコンロをフル回転させてお湯を沸かし
風呂釜に注ぎ込むのも疲れ、
先週から近くにある銭湯に通っています。
気分はまるで「神田川」の歌のようです。

本当に古く味のあるところで、
ゆばーばー達が集う憩いの場所です。
またこの話はのちほど・・・・
[PR]

# by ainoaozora | 2010-01-19 23:39 | cooking